FC2ブログ

プラッツ通信

★★ジョイカル 恵庭店★★ ㈱プラッツ 北海道恵庭市戸磯595-24 ℡ 0123-32-1138
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  443

IN 富山

20091101000221
富山に来ちゃいました
弟を見に
実は…飛行機が13年ぶりの2回目
乗り継ぎがあったので多く飛行機に乗れた
バタバタして1日があっという間です
無事弟のチームも勝利…弟は出場ならず…
スポンサーサイト
別窓 | スタッフ日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  442

とうとう…

長男がインフルエンザに
次男と三男はいつ熱を出すか…
でも発熱は一瞬で終わりました38度でタミフル飲んで平熱にすぐ戻りましたタミフルを飲ませた後はドキドキでした~若干…訳の分からないことを言い出してビックリ
長男だけで終わって欲しい~
別窓 | スタッフ日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  441

営業中です

20091027115606
会社の前が工事中です
営業してないよーに見えますが…営業中です
出入りに迷いますが…誘導してくれますので
別窓 | スタッフ日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  440

スタッドレスタイヤ

スタッドレスタイヤの準備は出来てますか
とか言ってる私…まだなんです
今年は買わないといけないんです
早く買わなきゃ~と思いながら日にちだけが経ってます
皆さんも慌てないようにスタッドレスタイヤの準備してくださいね
別窓 | スタッフ日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  439

予防接触

新型インフルエンザの予防接触が始まりましたね我が家の息子達は水曜日に打つことになりました次男は持病の喘息があるので優先され、兄弟も一緒に出来るようです副作用が気になりますが
インフルエンザが流行っるので皆さん気をつけてください急性腸炎も流行ってます気をつけて
別窓 | スタッフ日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  438

潜れます?!

今日、お風呂で子供と遊んでいてー不意に潜ってみようと
…潜り方を忘れていました
鼻に水が鼻が上を向いているから余計に(笑)
水と潜り方を忘れたことで1人パニックでした恐怖でもう潜れません…
是非ーお風呂に入った時に潜ってみてください
別窓 | スタッフ日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  437

カット

20091017184412
家の犬です
チワワとパピヨンのミックス犬です
毛が伸びていてーいつもは切りに行っているのですがーどうしても気になり切っちゃいました
それも…トレードマークの耳の毛を全てカットマヌケな犬になってしまいました

別窓 | スタッフ日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  436

食欲の秋

20091016113207
水曜日の夜のミーティング後に刺身一番に行って来ました
美味しい料理がたくさん並びテンション
1番テンションの齋藤さん食べる量~飲む量はハンパない
ジョッキの大きさにビックリこれを2杯…普通ジョッキを1杯
たくさん食べ過ぎて夜中にお腹が空いたそうです
別窓 | スタッフ日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  435

プロ選手

弟がなんとか・・・バスケットのプロ選手になりました
チーム名を発表したいのですが・・・まだやめておきます
すぐに解雇されそうなので(笑)
今月の末に試合を見てから報告します
ちなみに・・・レラカムイではありません
bjリーグのチームです
別窓 | スタッフ日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  434

ステップ ワゴン

■理想のミニバンか、王道のミニバンか?
ステップ ワゴンが4代目へとスイッチする。初代、2代目が5ナンバー枠を目一杯使い切るハイト系のボクシーデザインだったのに対し、3代目はホンダ自慢の低床&低重心パッケージを採用し、空間の広さはそのままに、乗降性と走りの良さも狙った理想主義的なエンジニアリングで路線変更した。

しかし、先代は走りへの好評価とは裏腹に、背の高さ=押し出しの強さをもつライバル勢に苦戦を強いられ、“ミニバンは押し出しが重要”というユーザー志向を、ホンダも認めざるを得なくなったようだ。第4世代のステップ ワゴンは、低床・低重心パッケージはそのままに全高を上げてデザインの押し出しを強め、理想と王道の中間路線を狙ってきた。

■理想のミニバンか、王道のミニバンか?
ステップ ワゴンが4代目へとスイッチする。初代、2代目が5ナンバー枠を目一杯使い切るハイト系のボクシーデザインだったのに対し、3代目はホンダ自慢の低床&低重心パッケージを採用し、空間の広さはそのままに、乗降性と走りの良さも狙った理想主義的なエンジニアリングで路線変更した。

しかし、先代は走りへの好評価とは裏腹に、背の高さ=押し出しの強さをもつライバル勢に苦戦を強いられ、“ミニバンは押し出しが重要”というユーザー志向を、ホンダも認めざるを得なくなったようだ。第4世代のステップ ワゴンは、低床・低重心パッケージはそのままに全高を上げてデザインの押し出しを強め、理想と王道の中間路線を狙ってきた。

■クラス最大の空間
先代比で全高+45mm、全長+50mmと5ナンバー枠目一杯にボディサイズを拡大し、室内高は1395mmとクラス最大。スリーサイズは全長4690×全幅1695×全高1815mmで、2855mmのホイールベースと全幅は先代と変わらない。

プラットフォームは先代と共通ながら、リアタイヤ後方から車体外側一杯に湾曲するリアフレームを新設計。サイレンサーを左右リアタイヤ間に横置きし、パンク修理キットでスペアタイヤを廃した結果、クラス初の3列シート床下収納機構を実現。

また、先代より25~40mmヘッドクリアランスを拡大したルーフには、世界最大級のスカイルーフ(オプション)を設定。ピラー類を立てた直線的デザインに回帰してウインドウの上下幅を拡大するなど、ボクシーで広々としたデザインを採用。ある意味先代のイメージを完全に払拭してきた。

■先代から引き継ぐ魅力は健在
コックピットデザインは、最新のホンダデザインに則り、操作系と視認系を前後にゾーニング。メーター部分はECONリングを配してエコ運転をサポートする。エアコンは前=フルオートAC+リアクーラーとなる。また、ユニークなカラクリで助手席側前方の路面を映し出すサイドビューサポートミラーにも注目だ。

低床デザインの恩恵で、2列目の床面地上高はミニバントップレベルの390mm(FF車)と乗降性の高さは健在。また、先代から採用されたフローリングフロアも一部グレードにオプション設定されている。

また、先代の大幅改良時に加わった新グレードのスパーダは人気のため、今回は最初から設定。高速走行時に接地感を高めるエアロパーツや黒と青紫のイルミを基調にしたインテリアカラー、専用チューンのサスペンションや205/60R16タイヤの標準化、Dポジションでもマニュアル操作可能なステアリングパドルなどを備える。

■エンジンは2.0リッターに統一
エンジンは2.4リッターが落ちて2.0リッターi-VTECに一本化。新採用の可変吸気量制御はスロットルバルブ開度を従来より大きく取り、余分に吸った混合気を、ピストンが下死点を過ぎてもしばらく吸気バルブが閉じるのを遅らせることで帳尻を合わせるもので、ポンピングロスを最大15%低減する。

また、ピストンスカートのコーティング処理やECONモード、ブレーキの引きずり抵抗の低減なども合わせて、ノア/ヴォクシーに並ぶクラストップの14.2km/Lを実現している。

【価格例】
ステップ ワゴン
G (FF・CVT) 208万8000円
G Lパッケージ (FF・CVT) 225万7000円
G Lパッケージ (4WD・5AT) 252万7000円
L (FF・CVT) 240万8000円
Li (4WD・5AT) 345万8000円
ステップ ワゴン スパーダ
S (FF・CVT) 245万8000円
S (4WD・5AT) 272万8000円
Z (FF・CVT) 261万8000円
Zi  (4WD・5AT) 359万8000円


別窓 | スタッフ日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  433

新型ステップワゴン

20091010002215
4年ぶりに全面刷新し発売したホンダのミニバン「ステップワゴン」
ホンダは9日、室内空間を広くし、使い勝手を高めたミニバン、新型「ステップワゴン」を発売した。ステップワゴンは96年の初代発売以来、累計で100万台以上売れているホンダの主力ミニバンで、全面改良は05年以来4年ぶり。

旧モデルより全長を50ミリ長くしたほか、高さも45ミリ高くし、排気量2000CCクラスの5ナンバー車では最大級の室内空間を確保。後部の3列目シートを折りたたんで床下に収納すれば荷物スペースが広がり、自転車なども余裕をもって積める。ガソリン1リットル当たりの走行距離は14.2キロで、燃費性能を旧型から約16%向上させたのも特徴。価格は208万8000~345万8000円。内外装をスポーティーにした「ステップワゴン スパーダ」も23日に発売する予定で、価格は245万8000~359万8000円
別窓 | スタッフ日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  432

ストーブ

20091008142136
寒いですね
我が家は毎日ストーブをつけてますよ
ストーブ前はワンコが占領していますが

工場は激寒です
そんな工場の強い見方は廃油ストーブ
皆さんの交換した廃油を燃料にしてます
これからー益々寒くなるのでストーブから離れれません
別窓 | スタッフ日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  431

台風18号

過去10年で上陸した台風では最大級の勢力のようです

9日15時には北海道の東へ達し、10日15時には千島の東で温帯低気圧に変わるとの予想ですが…どうなるやら1時間に50~70ミリの非常に激しい雨
局地的には80ミリを超える猛烈な雨を伴い大雨になるそうです
連休に予定がある方は十分に気をつけて下さい
別窓 | スタッフ日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  430

男子スイーツ部

スイーツ男子の意見を取り入れて作られたプリン『男子スイーツ部 理想のプリン』が、6日より全国で発売される。同商品はニフティとトレンド雑誌『DIME』(小学館)が運営する男性ターゲットのスイーツサイト「男子スイーツ部」と森永乳業がコラボレート。サイトに集う一般男性たちが企画段階から意見を述べ、試食を行うことで生まれた“男が本当に好むプリン”だという。
なめらかな食感の「王道クリーミィーカスタード味」と、やや固めな食感の「技あり!かためたまご」の2品(ともに税別130円)。前者は定番の味を“男の視点”で極めたもの、後者は濃厚な卵の風味としっかりとした口当たりで“食べ応え”が感じられるものとなった。

女子も食べたいですよね発売されたら食べてみよ
別窓 | スタッフ日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  429

光触媒

車の中に光触媒が加工された炭を入れてー消臭の実験をしています

初日から車内の臭いがじょじょに消えてます

光触媒とは、自然界に元々ある物質で、太陽光線の中の紫外線に接触すると周りの水と酸素を媒体として活性酸素を作り出す物質の事を言います。
活性酸素は非常に大きなエネルギーを持つ物質で、細菌や汚れ、また、有害物質に接触する事で分解・除去してくれる優れた物質です。

■抗菌作用が強い
光触媒物質 銀系酸化チタン
光触媒の中でも銀系酸化チタンと呼ばれる物質は、前項の太陽光と水・酸素の反応の他に銀独自の特性である細菌等の機能喪失、繁殖防止効果もあり反応には太陽光も必要とせず優れた物質とされています。
   
興味のあるかたはご一報下さい
別窓 | スタッフ日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  427

カーシェアリング

カーシェアリングて言うのがあるとテレビでやっていたんですが必要な時に必要な分だけ、1台のクルマを複数人数でシェアして利用する、欧米で大流行中の、家計にやさしく環境にやさしい、21世紀のスマートなカーライフ・スタイルとのことです
ルームシェアリングはよく聞きますがー車をシェアリングするなんて色々と難しいことがありそうですね

別窓 | スタッフ日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| プラッツ通信 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。