FC2ブログ

プラッツ通信

★★ジョイカル 恵庭店★★ ㈱プラッツ 北海道恵庭市戸磯595-24 ℡ 0123-32-1138
No  176

Earthview

宇宙葬ってご存知ですか??
宇宙に遺骨を打つ上げる葬儀があるそうです!
はじめて宇宙へ遺骨が打ち上げられたのは、1997年4月21日のことです。
空中発射型のペガサスロケットに24人分の遺骨が格納され、カナリア諸島の上空11キロメートルから発射されました。このときには映画「スタートレック」の原作者であるジーン・ロッデンベリー氏の遺骨も宇宙へ旅立っています。宇宙へ行くといっても、実際にどこかの星へ到着したり遥か彼方まで飛んでいくわけではなく、実際は重力圏内の地球の周回軌道にのって地球のまわりをぐるぐるとまわります。「それじゃ、宇宙のゴミとなってしまうのでは?」という心配は無用だそう。少しずつ重力で大気圏にもどされて、最終的には大気との摩擦で燃やされて流れ星となります(今は数が少ないのでさほど問題になりませんが、数が増えると規制されることも考えられます)。
「自然へ還る」とはいっても、海への散骨や樹木葬に比べると費用はそれなりにかかります。その費用、ズバリ105万円(消費税含)。この中には打ち上げ代、遺骨を納めるカプセル代のほかに、記念誌や打ち上げの様子を撮影したビデオが含まれます。


宇宙葬の申し込み方法はアメリカのスペース・サービシーズ社(休セレスティス社)が主催していますが、日本には同社の代理店業務を行っているところが全国に数社ありますので、申し込みは簡単です。
申し込み

契約・入金

遺骨を引き渡す
カプセルに刻印するメッセージを決める

ロケット打ち上げ日の決定

打ち上げ会場への招待状発送

ロケットの打ち上げ当日
打ち上げに立ち会う場合は旅行の手配が別途必要

ロケット打ち上げ結果の報告
宇宙葬証明書、記念品、メモリアルビデオ付
※打ち上げ失敗の場合は、再打ち上げへ(解約も可)。

関連記事
スポンサーサイト




別窓 | スタッフ日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<退社~ | プラッツ通信 | 花火>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| プラッツ通信 |