FC2ブログ

プラッツ通信

★★ジョイカル 恵庭店★★ ㈱プラッツ 北海道恵庭市戸磯595-24 ℡ 0123-32-1138
No  252

鏡開き

正月に神様に供えた鏡餅を下ろして、雑煮などにして食べるのが鏡開きです。地方によって違うみたいですが,1月11日に行うところが多いようです。家の鏡餅はテレビの前に置いてあるんですが…(笑)なぜか~こういう風習をきちんとやってるんですが…たいした意味を知らないんです…そこで調べてみました→鏡開きの行事は武家社会の風習であったことから「切る」ことを避け、刃物で切らず手や木槌で叩いて割られるため「鏡割り」とも言うが、「割る」も縁起が悪いため、「開き」という縁起の良い言葉が使われるようになった。
現在は1月11日に鏡開きを行うことところが多いが、古くは「二十日(はつか)」が「刃柄(はつか)」に通じることから、1月20日に行われていた。
しかし、徳川家光が4月20日(慶安4年)に亡くなったため、20日を忌日として避け、1月11日に行われるようになった。
酒樽の蓋を割る「鏡開き」は、酒樽の上蓋が「鏡」と呼ばれていたたことによる。
祝宴の場で「鏡割り」などと言う司会者もいるが、特に結婚式の披露宴などでは非常に縁起の悪い言葉になるので、「鏡開き」を用いるべきである。
関連記事
スポンサーサイト




別窓 | スタッフ日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<新型プリウス発表  | プラッツ通信 | 成人の日>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| プラッツ通信 |